お知らせ

社員寮入居留学生の皆さんに、インターフェース支援支援プログラム「日本企業と留学生が出会う」でお話しを聞いてみたい日本企業のアンケート調査を行います。

「日本企業と留学生が出会う」とは、
企業の経営ビジョンや採用情報をはじめ、様々な企業情報が得られるとともに、企業の担当者と直接情報交換ができるプログラムです。

社員寮入居留学生の方は必ず回答してくださるようお願いします。

アンケート回答締切は、2020年9月25日(金)12時です。

アンケート回答は⇒セミナー一覧

※アンケート回答には「セミナー受付システム登録」が必要です。
※「セミナー受付システム登録」がお済みでない方はこちらから。

当協会の前専務理事・事務局長、経済同友会の元執行役、太田 篤(おおた あつし)さんの追悼文集を公開いたしました。

太田篤さん追悼文集のページはこちら

本年9月14日から、10月1日を調査期日とする『令和2年国勢調査』が実施されます。

国勢調査は、日本に住んでいるすべての人を対象とした国の最も重要な統計調査で、その結果は社会全体で幅広く活用されています。

外国人留学生の皆さんもこの調査の対象となり、この調査を受ける必要がありますので、ご協力をお願いします。

また、皆さんのご友人にも、この調査のことを教えてあげてください。


★上のバナーをクリックすると総務省統計局国勢調査2020総合サイトへアクセスできます(外部リンク)

《国勢調査の回答方法》

自宅に調査資料(配布期間9/14~9/30)が届きましたら、インターネットまたは郵送で回答してください。

新型コロナウイルス感染防止のため、できる限りインターネットでの回答をおすすめしています。

回答にかかる時間は約10分間です。

インターネット回答期間 9月14日(月) ~ 10月7日(水)

国勢調査のインターネット回答サイト(外部リンク)


過去の国勢調査の結果を確認したい場合はこちら(外部リンク)をご覧ください。


「協会を支援してくださるOB・OGの皆さん」のページを更新しました。
協会を支援してくださるOB・OGの皆さん

留学生支援企業協力推進協会にかかわった皆様へ

本年2月7日に、留学生支援企業協力推進協会の前専務理事・事務局長でいられた太田篤氏が他界されました。

その後、太田氏を知る多くの方々から、彼にまつわるイベントや思い出、そして感謝の言葉を後任としてお聞きしました。

残念ながら、「太田篤氏を偲ぶ会」はまだコロナの影響で日程が決められていません。

「思い出」の風化を避ける意味で、あるいは故太田氏を偲ぶ意味で、世話になった留学生の皆さんや留学生支援や新世代の育成に共に努力された皆さんから、昔の懐かしい出来事や武勇伝などを記憶に留めるための文集にしたいというご意見がありました。

事務局としては是非 そのご意見を募ってみて文集にしたいと思っております。趣旨にご賛同いただける方々は是非ご自身の思いを文章に託して事務局までお送りください。

2020年6月

公益財団法人 留学生支援企業協力推進協会

事務局長 岡地 俊彦

■故・太田篤氏追悼文 ご寄稿のお願い

1. 原稿作成方法

・太田氏との思い出やエピソード、メッセージなど、テーマは自由です。
・原稿には「タイトル」、「氏名」、「(元)入居社員寮名」、「(元)大学名」、「現在のご所属」を明記してください。
・A4サイズ、2枚程度を目安にご作成ください。(これより多くても少なくても結構です)
・写真の掲載も可能です。・連絡先(住所、電話、メールアドレス)を添えてご提出ください。

2. 原稿送付先

・Eメールに添付して次のメールアドレスあてに送信してください。ryugakushienkyo@mx2.ttcn.ne.jp
・メール本文と添付ファイルの合計が5MBを超えるとメール受信ができないため、写真データを送信いただく場合は、お手数ですが複数回にわけて送信してください。

3. 募集締切 : 2020年7月20日(月)

4. 公開方法 : 出来上がりました文集は本協会ホームページ上で公開します。

5. 公開時期 : 2020年9月15日(火)(予定)

【本件に関する問い合わせ先】

公益財団法人留学生支援企業協力推進協会 事務局

電話:03-3275-0939  Eメール: ryugakushienkyo@mx2.ttcn.ne.jp

本協会は、4月1日より実施している全事務局職員の在宅勤務対応期間を以下のとおり延長いたします。
関係の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

事務局在宅勤務対応:5月31日(日)まで

3月31日 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う在宅勤務実施のお知らせ

本協会は、4月1日より実施している全事務局職員の在宅勤務対応期間を以下のとおり延長いたします。
関係の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

事務局在宅勤務対応:5月8日(金)まで
(5月11 日(月)以降は、政府等の発表・対応を踏まえて、体制を見直す可能性がございます)

3月31日 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う在宅勤務実施のお知らせ

会報 Friendship Network 152号(最新号)を掲載しました。
社員寮入居留学生・入居留学生OB・OGの皆さんはPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

会報へ

本協会は、4月1日より実施している全事務局職員の在宅勤務対応期間を次の以下のとおり延長いたします。
関係の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

対象期間:4月1日(水)~4月27日(月)
(なお、今後の状況をふまえて、体制を見直す可能性がございます)

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、本協会事務局は4月1日(水)から4月12日(日)まで間、原則として全事務局職員を在宅勤務とすることにいたしました。

関係の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

なお、今後、政府等の発表・対応をふまえて、体制を見直す可能性がございます。

1.原則として、すべての事務局職員は在宅勤務とします。

2.対象期間は、4月1日(水)から4月12日(日)までとし、4月13日(月)以降の体制については行政の方針に従い適宜判断いたします。

3.本協会外線電話につきましては在宅勤務対応のため、おかけいただいても対応できません。お急ぎの場合もメールにてご連絡ください。

<"セミナー受付システムへ"
<"セミナー一覧へ"
<"手続きマニュアル資料編へ"

(外部サイトへ移動)↓

<"総務省統計局(外部サイト)"